RimWorldで面白いMODを発見。囚人に強制労働させよう!(無慈悲)

ゲーム

勧誘中の囚人、食料の消費しかしなくない?

RimWorldを遊んでいてほぼ必須の要素。
囚人の勧誘。

襲撃に来た戦闘民族を打ち負かしてギリギリ生き延びたやつを捕らえる。
そして説得。仲間になってくれるのを祈る!
そんなRimWorldを遊んでいたときに俺は思った。

チョッピー
チョッピー

囚人…。飯だけ食って働いてなくね?
Prison Architectとかなら働いてるよね?
ってかPrison Architect買おうかなぁ。
事実上、積みゲーになりそうだなぁ

そう。囚人ニートは働かないのか?!
よし。MODを探そう…。
あ。俺は学校行ってなくてもブログ書いてますし。
ゲーム作ってますし。←なかなか進まない

そこで見つけたいいMOD!

MODを探して見つけた!
Prison Labor!

なんか似たMODにSimple Slaveryってのもあるっぽい。
でも今回は何となくPrison Ladorで。
日本語化はSinple Slaveryの方が楽だよ。

それじゃさっそくリンクを…。

Steam Workshop::Prison Labor 0.9 (Outdated)

はい!ここからサブスクライブできるよ!
それにMOD紹介動画で使い方わかるし。(英語)

使い方の説明必要ないよね!
でも最低限は説明しないとだめか。
というわけで使っていこう!

…の前に。

日本語化!あのめんどくさいって言ってたやつ。

Prison Labor 0.9 (Outdated) 日本語化対応 1.0 - RimWorld Mod データベース MOD紹介・まとめサイト
Prison Labor 0.9 (Outdated)の解説・説明 新しいverが出てます 囚人を強制労働に従事させる事が可能となります。 ※このMODはベータ版です。動機のバランス調整やバグがまだあるかもしれないとの事。 囚人を働かせるには囚人を選択し、囚人タブから強制労働を選択します。 MOD設定よりデフォ...

ここから日本語化のフォルダをもってこよう。
フォルダをダウンロードした後がめんどくさいけど。

まぁどうやって使うかは個人の自由だけど。
俺は自分でちょっと改造してローカルのMODでMOD一覧からいじれるようにした。
サブスクライブするMODみたいに簡単にON/OFFできるように。

まぁやり方は自分で調べて。
俺からざっくりいうなら…!

RimWorldのMODフォルダに、MODとして機能するように改造した日本語フォルダをぶっこむ!
そのフォルダはLanguageとAboutの2つのフォルダからできていて…。
Languageはダウンロードしたフォルダそのまま。
Aboutは、About.xmlとPreview.pngが入っている。
About.xmlの作り方は自分で調べて。そのMODの名前とか説明とかが書いてある。

こんな感じ。(超絶・雑)

おっと!このタイミングでchoppi選手!Steamで80%OFFのゲームを見つけたようです!
なんと普段310円だから62円!買ってしまった…。
Superflightってゲームだよ。ちょっと気になってた。

というわけで使い方

使い方は、囚人の設定で強制労働にして。

優先順位に追加されてる囚人メニューからさせる作業を決めて。
あ。左上ね。

忘れてた!Locksを入れよう!
このMODを使うならほぼ必須

Steam Workshop::Locks

日本語化も入れとこう。
このLocksでドアを開放しよう。
鍵を外すイメージだね。

これで囚人が鍵のかかってない範囲で作業を始めるよ!
できる作業は限られてるけど。
農業がメインじゃないかな?
ちなみにMOD設定からできる作業を決められるよ。

超シンプルに説明するとこんな感じ。

他にも、ゾーン指定から囚人強制労働区域を指定すれば。
入植者は作業できないが、囚人は作業できるっていう範囲ができる。

看守の割り当てのある入植者は、強制労働区域の中の囚人を監視する。
そして、監視されている囚人はやる気を出す!やる気!やる気!

欲求タブにやる気が追加されています。
簡単なシステムだね!

終わりに

今回はPrison Ladorの紹介でした!
労働をさせながら勧誘もできるので、いいかも。

食料泥棒の囚人を利用する記事でした!
あえて勧誘せずに刑務所を作るプレイも面白いかも。

そんな俺のRimWorldはアイテムを収集しすぎて襲撃がやばいです。

それでは!

コメント