自分でもよくわかってないからまとめてみるショートカットキー

パソコン

意外と多くて困ってます…

パソコンを使っていくうえで覚えておきたいこと。
たくさんありますよね。

その中でも作業効率に貢献するのがショートカットキー。
ショートカットキーを極めれば多分使わないよりも1時間は時間短縮できますね。

しかしなんにせよ。
多い!
覚えられるか!都道府県も覚えられないのに!

しかし、ここは地理よりもパソコンを愛するこのチョッピー。
何とかしてマスターしよう!プログラムも。
というわけで。あらゆる記事を飛び回り集められるだけ集めていこうと思います!

使うOSはwindows10ですので。
macはわからない…

さて。まずは基本のctrl+〇のショートカット。

基本ですね。
一番使うレベルで重要なキーがそろっています。
では。初めて行きましょう!

ctrl+S セーブ

基本中の基本。
これはさすがに覚えてる。
セーブのSで保存だね。作業中にちょくちょく押す癖をつけとこう。

ctrl+C コピー

選択した範囲内のものをコピーする。
右クリックからのコピーと同じだね。
貼り付けないとコピーしたものは出てこないよ。

ctrl+x 切り取り

選択した範囲内のものを切り取る。
コピーと違うところは切り取ったところは消えるところ。
でも貼り付けたら別のところに出てくるよ。

ctrl+V 貼り付け

優しいチョッピー君。
コピーと切り取りの次にしっかり貼り付けのことを書く。
コピーしたり切り取りをしたりしたところを貼り付ける。

ctrl+A 全選択

全選択。名前のまま。
全部を選択する。
このままコピーで丸写し。宿題で友達のノートにctrl+Aだ!

ctrl+N なんというか…。増やしたり新しく開いたり!

自分でもなかなか説明できない。
まぁchromeなら新しくウィンドウを開く。
エクスプローラーなら開いてるウィンドウを複製したり!
デスクトップで使うとデスクトップをファイルで表示するよ!
なんかwindows標準のメモ帳じゃ使えなかった。新しいメモ帳ソフト入れようかな…

ctrl+shift+esc タスクマネージャーを開く

うおっ!めっちゃ使いそうなのが出てきた!
いやぁ。最近実験とかゲームのクラッシュとかで必要になるときがあるからねぇ。
こういうの覚えとけば絶対便利。え?俺だけ?

ctrl+クリック 複数選択

あれです。エクスプローラーでクリックしてすいーってするやつです。
あれを一個一個選択するファイル選べるようになります。
あまり使い時はないかな…。いや。意外とファイル整理に使うかも。

ctrl+ドラッグ ファイルのコピー

ファイルをもってctrlを押すと普段〇〇へ移動ってなってるやつが…
〇〇へコピーになります!そんなコピーしまくることなかなかないと思うけどね!

ctrl+マウスホイール なんかいろいろサイズ変更

デスクトップで使うとアイコンサイズ変更。
chromeで使うとページの拡大や縮小。
chromeの拡大はありがたい。

ctrl+Z 戻す

あっ!間違えて変な字打っちゃった…。消さないと…。
消しすぎた…。もう終わりだ…。
そんな時にはctrl+Z!間違えた作業を一回で一つ分戻せるよ!めちゃ使う。

ctrl+Y 戻すを戻す

よーし!ctrl+Zを覚えたぞ!さっそく!ポチポチポチ!
あっ。一回多く戻しちゃった…。もう終わりだ…。
そんな時にはctrl+Y!戻すの作業を取り消せるぞ!

多くね?

大体こんな感じ。
これ全部は無理でも使えそうなの全部書いてたら…
終わるか?これ。

Windowsキーを使ったショートカット

windows+〇〇。
ロックなど重要なショートカットもあったりするよ。

windows スタートメニューの表示

このキー単体で押すと左下からひょこっと出てくる。
どうやらwindows7とあまり評判の良くない8の合体らしい。
windows8の強みとwindows7の使いやすさが合体した最強OSなんだね!

windows+A 右のあれ。(アクションセンターっていうらしい)

右下の吹き出しから出せるあれ。
あるとうるさいけどないと困りそう。
なかなか憎めないやつ。

windows+L ロック

画面をロックする。
試しに一回やってみよう。
起動してすぐの画面に飛ぶぞ!作業などは消えないのでご安心を。

windows+D デスクトップの表示/非表示

公式のこれ使ってみるまで分かりにくい…
要するに右下のめっちゃ狭い範囲のボタン。あれのショートカット。
ウィンドウを全部閉じたり出したりできるわけ。

windows+alt+D 時計+カレンダー

時計とカレンダーを表示する。
サクッと開きたいときにどうぞ。
(マウスでよくね?は言わないこと。)

windows+E エクスプローラーを開く

一発でエクスプローラーが出てくる。
もっと早くこれを知りたかった…。
いちいちマウスを持たずに操作も一応できるってことだね。流石ですわ。
多すぎて覚えられないけど(ボソッ)

windows+I 設定を開く

設定が開く。
なんかちょっといじりたいときとかにいかが?

windows+X メニューを開く

スタートメニューとはちょっと違う。
キーボードで操作しやすくなっている。
win+X→U連打 でシャットダウンできるよ!ほかのユーザーが…って出たらEnter!

windows+tab タスクビューを開く

仮想デスクトップとかあの辺のメニューが開く。
あまり使うことは…。ないかなぁ。

windows+スペース 入力言語とキーボードレイアウトの変更

先に設定さえしておけば、入力を海外のキーボード配置にしたりできる。
ゲームをするときの暴発防止として俺は英語キーボードが使えるようにしてある。
意外と便利。ただし。先に設定をしないとだめ。

だいたいこんなものじゃない?

よかった。ここはそこまで殺しに来なかった。
十分多いけど。こんなに種類あるんだね。
流石に多すぎじゃないっすかねぇ。

その他ちょっとだけ

これ以外に覚えておくといいキーを何とかして考える。

alt+tab ウィンドウを切り替える

起動中のウィンドウから使うウィンドウを選べる。
3つ以上ならtabを押す回数で使うウィンドウを選ぶ。
超便利。

ctrl+alt+del 謎。緊急用メニュー?

なかなかのエラー出ない限りまぁ反応するキー。
タスクマネージャー。再起動などができる。
困ったらとりあえず押しておきたいショートカット。

PC本体の電源ボタン長押し 強制終了

PCがクラッシュした時の最終手段。
もうこれはショートカットとは呼べない。
PCのデータが飛ぶなどのリスクがある。
よっぽどのことがない限り他の方法を考えよう。
あくまで最終手段。電源ユニット自体を切ったりコンセントを抜いたりはできるだけ避けよう。
ゲームのクラッシュなどで使うことが多い気がする。

終わりに

いかがでしたでしょうか?
~思いつく限り+軽く調べて使えそうなもの~
って感じのショートカットキーを書いてみました。

いやぁ。意外とあるものなんですなぁ。
最後に。wardpressのショートカット。
【shift+alt+1~6】で見出しが作れるよ!

それでは!

コメント