NintendoSwitchのプロコンをwindwsPCにつないで使う方法。【操作方法の設定も】

ゲーム

プロコンをつなぐなんてできるの?

みんな大好きニンテンドースイッチ。
そのコントローラーとしてプロコンがあります。

スプラトゥーンとかをしてる人は割と持ってるんじゃないでしょうか。
持ち心地や操作感はなかなかいいですよね!

ここである噂を思い出した。
『プロコンをパソコンにつなげられるらしいぜ』
ほう。なら確かめてみよう。

そしていろんな記事を探し回って何とか使えるレベルまでもっていった方法を話していきます。

まずはつないでみよう

さぁまずはつないでみよう。
ちなみにプロコンについてくるケーブル(たぶん)でパソコンにはつなげなかったよ。
Bluetooth経由でつなげることは確認してあるよ。

まずはプロコンとパソコンを用意しよう。

そして設定の中のデバイス、Bluetoothとその他のデバイス。

ここのBluetoothをONにして+のボタンを押そう。

一番上のBluetoothを押そう。
そして充電ケーブルを刺すところの横の小さなボタン。
ここを押し続けよう。

Pro Controllerが出たらクリック。
押し続けて…

よし。これでパソコンは認識したぞ!

スティックの準備

次はスティックの準備だ。
このままじゃあ使えないからね。

さっきの設定の下のほう。デバイスとプリンターをクリック!

その中のPro Controllerを右クリックして、ゲームコントローラーの設定。

ゲームコントローラーの設定がない!
たまにちゃんと認識しません。
デバイスを消して入れなおしましょう。

プロパティから、設定。調整と進みましょう。

あとは画面の指示に従って設定を終わらせましょう。
内容はスティックを倒したり回したり。

これでOK。

プロコンで操作できるようにしよう

今回はJoy To Keyというフリーソフトでプロコンを動かそう。
といってもプロコンの中のプログラムをいじるわけではないのでご安心を。
パソコン側を対応させていくぞ!

Joy To Key公式ホームページ

ここから最新バージョンをダウンロードしよう。
窓の社からダウンロードしたり直接ダウンロードしたり。
いろいろ方法がありますよ。

できたら起動しましょう。

もう設定済みだけどね。

じゃあスティックの設定をしよう。
え…また!?
ええ。そうです。

Joy To Keyの設定からジョイスティックの設定。
デバイスごとの詳細設定で下のほう。

X軸 RX軸
Y軸 RY軸

という順番にしましょう。
これでOK。ちゃんと反応するようになります。

あとは自由に設定するだけ。
ダブルクリックして設定するだけ。
簡単お手軽!

試しに私のFPS用設定を書いておきますね!

Stick1:WASD
Stick2:Mouse(70)
Pov:上は↑。下は↓
左右はサイドボタン
Button1:Space
Button2:E
Button3:R
Button4:Q
Button5:Mouse:Wheel(-25)
Button6:Mouse:Wheel(25)
Button7:Mouse:右Click
Button8:Mouse:左Click
Button9:Tab
Button10:Escape
Button11:Shift
Button12:Ctrl
Button13:L-Win
Button14:L-Win,Print Screen(スイッチ同様スクショ)
こんな感じです。
セーブも忘れずに。
ファイルから設定ファイルの保存ですよ!
一回設定するとなれますのでいろいろできるようになりますよ!

終わりに

今回は意外と便利なコントローラーのお話。

設定しちゃうと楽ですからね。

持ってるなら一回やってみてはいかが?

それでは!

コメント