不登校中学生が考える学校に行く(行かない)メリット、デメリット

学校

なぜ人は学校に行くのか

皆さん知っての通り(知ってるかな?)
俺は何と!学校に行ってません!
普通に学校に行ってる人は何言ってんだこいつみたいな感じになってるかもしれませんね。
そりゃそうでしょう。

だってみんな普通に学校に行ってるから。
でも学校が嫌で登校拒否してしまう人もなんといるのです!
まぁ今回の記事を普通に学校に行ってる人が読むことなんてないだろうけど。

でも不登校系の話で悩んでる人に呼んでもらえるといいなぁくらいの気持ちで。
それじゃやってこう!

まず学校ってなんだ?

まぁ説明しなくてもいいよね。
学校といえば勉強を教えてもらうところ。
いろんな範囲の知識を教えてもらえるね。

国語、数学、理科、社会、英語
この辺がぱっと思いついたね。俺は。

決まった時間に、このあたり+αの教科を教えてもらえるのが学校。
そこに、図書室や体育館などもくっついてるイメージ。体育館はあんまり好きじゃない…

これが学校。
それじゃこんな学校に行くメリットと、デメリットを話していこう。

まずは学校に行くメリット、デメリットから

メリットからやってこう。
なぜメリットからか。それはメリット、デメリットでメリットが先に来るから。
デメリット、メリットとはあんまり言わないでしょ。

じゃ。メリットだね。

メリット・基本的なあらゆる知識を身に着けられる

学校では、(ちょっと言い方悪いけど)広く浅く知識を教えてもらえる。

数学は知っているべき基本の知識を。
世界史では重要な戦争とどちらが勝ったか。
英語では、最低限海外の人と話せるくらいの英語が。

英語と数学に関しては俺勉強しないとなぁっていう。
俺のやりたいことに必要だから。

デメリット・時間がなくなる、いらない知識も勉強しないといけない

まず、最初の方。
ちゃんと計画性のある人とかならあまり関係ないのかもしれないけど。
俺の場合は小学校の時も、あまりの計画性のなさに酷いことに…。

学校の時間以外は関係ないだろと思いのあなた。
宿題の存在をお忘れですよ!
宿題はほぼすべての教科で出されますよね。

そんな宿題。時間があってもなくてもやらなくちゃ!と。

学校に行ったら俺のゲームの時間が無くなる気がするんですわ…。
ゲーム大事!RimWorld面白いからまた今度やってみてね。

そして2つめ。
みんな多分自分のやりたいことがあると思います。
政治家になる!という人。
科学者になる!という人。

たとえば、科学者になる人。
理科の勉強はやっておかないといけませんね。
でも…。歴史の勉強とかはなくても何とかなるんじゃないかなぁ。
地質学者みたいな人(あんまり知らない)は勉強した方がいいかもしれないけど。

というわけで。やりたいことによって必要な知識は変わるわけです。
数学者は最悪国語の勉強がほとんどできなくてもなれるかもしれません。
というか。数学者とかの最前線で戦うには、人より数学の知識な何10倍も必要なわけです。

そんな人が。必要のない知識を勉強する時間。
俺はあんまりないと思うわけです。

俺はゲームが作りたい!
そこで重要になってくる知識。
それは数学と英語!数学と英語は何とか勉強しないとなぁと今悩んでるとこですね。

学校に行かないメリット、デメリット

次は学校に行かないメリット、デメリット。
普通の人はデメリットしかねぇだろ。って思うかもしれないけど。

意外とそうでもないんですよ!
まぁなかなかめちゃくちゃなこと言ってるかもしれないけど。

メリット・時間ができる、やりたいことができる

さて。まずはメリットから。
時間ができると、やりたいことができる。

さっき。学校に行ってると宿題に時間が盗られると書きました。
学校に行かないのは真逆。

宿題も授業もなくなるので時間がすごいできます。
そして時間ができると…!
やりたいことができる!

ゲームがしたいという人はゲームができます。
そのままプロゲーマーかストリーマーにでもなっちゃえ!

読書が好きだという人は、思い切って本を書いてみましょ。
面白い本が書けるかどうかは分からなくても、書いてりゃ面白くなってくるでしょ。

YouTubeで動画を見るのが好きな人。YouTubeに動画でもあげちゃおう!
無料でできるからね。俺もゲーム実況でもするかなぁ。ライバルが超いるけど。

まぁこんな感じに。
時間があるんだ。有効活用しようというわけですわ。

他の学校の人にできないことができるので、アピールポイントにでもできるんちゃう?

デメリット・圧倒的に知識が足りなくなる

必要な知識は手に入れられるけど、必要な知識以外は本当に入ってこない。
俺の場合、国語の勉強の知識とか全然最近見てない。

てな感じで、好きなことの知識はいくらでも入ってくるけど。
興味のない知識は一切知らないレベルに知らない人になってしまう。
デメリットは多分これが一番大きい。

一つを大きく伸ばすか、すべてを小さく伸ばすか。
まるでステ振り!

終わりに

はい。不登校生チョッピーの考えた学校に行くメリット、デメリット。
どうだったかな?

学校に行ってないからってあきらめるな!
とりあえず…。がんばれ!余った時間を使えば不登校生は化けると思うわけ。

それでは!

コメント