Chromeとかのブラウザの便利な裏技3連続。1タッチで新しいタブを?!

パソコン

え?知らないの?!

最近ShiftとCtrlがごっちゃになりかけてるチョッピーです!

Chromeを使っていて、いくつかめんどくさい操作があると思います。
ええ。分かります。分かります。分かります!

あの右クリック→新しいタブで開く動作!
左右に長いサイトで画面下のバーを動かす動作!
タブを閉じるときに×に微調整するやつ!
もう嫌だ!めんどくさい!時間かかる!

ということで、今回はちょっとの時間を短縮するChromeの小技を!

そんな便利な技3つ

さぁ。ここからは記事の最初の方に行ってた3つを教えるよ!
この3つ。自分で見つけたやつでなかなかに感動的だったなぁ。
この裏技…!超便利!みたいなね。

ええと。

  • リンク先を新しいタブで開く時間の短縮
  • 左右に長いサイトで左右に動く時間の短縮
  • タブを閉じるときの微調整

この3つだね~。
覚えたらそのあとめちゃ楽になるから。
覚えとこう!

まずは新しいタブで開く

新しいタブで開くの短縮だね。
基本みんな、リンクを右クリック→新しいタブで開くだと思います。

でも!操作が2つも必要じゃないか!こんなの時間がかかる!
でも!マウスとかがあれば一発で解決します!

方法は2つ。

  • Ctrl+クリック(Shift+クリックで新しいウィンドウで開く)
  • マウス中央ボタンクリック

この2つでいちいち右クリックの後に押し間違いでイラッっとすることが無くなります!
コレ。多分小技の中では1~2番目を争うくらい便利!
これからパソコンを使っていくなら100%覚えておいた方がいい技だね!

ちなみに。このクリック。ミドルクリックって言うらしいっすね。
このミドルクリック。いろんなとこでいろいろできるらしい。

次は左右に動く時間の短縮

これは別のペイントソフトとかにあった機能で、それがChromeでも使えたってやつだね。
だから割と知ってる人はいるのかも。

方法は単純。

  • Shift+マウスホイール

終わり!
これで横スクロールできます。簡単ですね!
ペイント系のソフトでも使えたので割と汎用性は高いのかも。

最後にタブを閉じるときの微調整の時間の短縮

よくタブを閉じるときに、あの小さな×に合わせる操作。
めんどくさいですよねぇ~。

そんな操作。実はいらなかったんです!
今回も大活躍してくれるのは…?!
ミドルクリック君!

  • 画面上のタブのとこに合わせてミドルクリック

これだけ!パソコンの効率化は奥が深いなぁ…。
タブに合わせてミドルクリックでタブのどこに合わせていても消え去ります!
ミドルクリック…。使いこなせば左、右クリックと同じくらい使うのかも。

終わりに

今回はChromeとかのブラウザを便利にする裏技でした!
いやぁ…。ミドルクリック様すごいっすわ。
もう、『マウス中央クリック?何に使うのw』なんか言えませんね。そんなこと言うタイミングないだろうけど

それでは!

コメント