BFVにアプデ!日本軍とアメリカ軍追加&やっとM1ガーランドの登場

ゲーム

日本軍で大和魂を見せてやる!

大和魂(米国製)をみせてやる!

いままでバトルフィールドVには、日本軍がいませんでした。
というか世の中で日本軍があるFPSなんてほとんどない気が。

なんならアメリカ軍もいませんでした。
そして第二次世界大戦FPSには絶対レベルで存在するアレ。
M1ガーランドすらありませんでした。

しかし、硫黄島なんかの大型アプデの準備のアプデとして…。
日本軍とアメリカ軍が追加!
そして新武器に日本とアメリカの銃が数種類!

結構変わった部分が多いので。
変わった部分と、M1ガーランドの使い心地。
紹介していきます!MW?知らない子ですね。

1番目立つ変更点

今回、アプデでかなり大きな変更がありました。
1番目立ちます。ゲーム起動したときにすぐわかります。
結構びっくりしたなぁ。

なんとメインカラー的なのが逆に!

今までは青の背景にオレンジの光が差し込む感じ。
でも!今回のアプデで逆になってました。

オレンジ背景に青い光が差し込む…。

オシャレ。漂う南国感。
でも変わってすぐだから違和感が残る。

中隊メニューが大幅変更

国が増えたついでに、中隊のUIなんかも変わってたね。

国ごと、兵科別になった。使いやすい!
やっぱりすっごいオレンジ。
夕焼け感がすごい

ちなみにオプションのゲームプレイに『装備のミラーリング』って項目が増えた。

ここをオンにしとくと、全部の国で装備が共有される。
ドイツ軍で突撃兵の武器をSTG44にしたら、ほかの国の突撃兵もSTG44を持つって感じ。STG44最強

便利だからONにしとくといいんじゃないかな。
国ごとに装備を変えて史実風の装備で戦うんだ!
って人はOFFにして国ごとに設定しよう。

かっこいい兵士を作る

中隊といえば。装備変更のほかにキャラの見た目の変更ができる!
自分の持っている服装なんかを使って、兵士の見た目を好きにカスタムできる機能。
それも今回ちょっと強化が!

なんと頭パーツに今回のアプデで髪型が追加されました!
男女別で(多分)2種類ずつ。
ヘルメット無しはでかい。

シンプル イズ ベスト
俺はずっとこんな感じで遊んでました。
早くこの服装で遊びたい…。ワクワクが止まらん。日本軍?まだ服装が少ないんだよ。

ようやくM1ガーランドが来た

さて。第二次世界大戦FPSにほぼ確実にある武器。
それがM1ガーランド
やっとBFVにも実装されたので、使ってきました。M1ガーランド以外は使ってません

これが新武器M1ガーランド。おなじみですね。

アメリカのクリップ式のセミオートライフル。
全弾撃ち切ったら自動で特徴的な『カキーン』という音とともにクリップが排出される。
途中でリロードは基本的にできず、したければ強制排出しよう。

って感じの銃ですね。
ちなみにBFVでは撃ち切らなくてもリロードできます。よかった。

どんなアイアンサイト?

俺はBFVの銃をアイアンサイトで使ってしまう…。
理由は上にスコープが乗ったりするよりもそのままの方がかっこいいからだ!
で、M1ガーランドのアイアンサイトはコレ。

これがM1ガーランドのアイアンサイト。
なんで3本もあるのかな?見にくい。STG44見習え。
でもかっこいいからOK。

性能は?

このM1ガーランド。
性能はというと、それなり程度には使える。俺はセミオートが苦手だ

そこそこの火力(多分胴体3発、頭2発くらい?)
結構な連射力(レート600)
かなりの低反動(低反動)

と、中距離程度までなら一瞬で倒すポテンシャルがある。

まぁ予想はしてたけど重大な欠陥がある。

それは…。弾が8発しか入らないことだ!ガーランドだからね。
継戦能力皆無。

爆発力がすごい武器でした。
外したらOUT。

終わりに

BFVの発売から約1年。
(今のところ)BFV史上最大規模のアップデートが来る!

持ってる人。硫黄島追加までに練習しとこう。
持ってない人。今すぐ買おう!

それでは!

コメント